コンセンサス中なのに、昨日から仮想通貨が全体的に値を下げていますね。

仮想通貨がまた停滞していますね汗 コンセンサス2018の最中は、お祭り騒ぎになって爆上げしてくれると期待していたのですが、、、

残念ながら上がったのは最初の1日だけで、それ以降は冴えない相場が続いています。

(zcashだけは爆上げしましたね)

リップルも80円を超えたところから、85円まではとりあえず言ってくれるかと思ってましたが、また下がってしまい75円近辺に戻ってしまいました。

少々残念ではありますが、前回反発したラインの70円を割ったわけでもありませんし、完全に下降トレンドに転じたわけでもないと判断しており、待っていればまた上を目指すと思います。

もう少し、待つことにしてみます。

 

しかし、今回のような大イベントでもここまで相場が停滞するとなると、爆上げはまだ少し先になるかもしれませんね。

誰が相場を停滞させていているのか?

というのははっきりとはわからないことなのですが、マウントゴックスが大きな原因の1つであることは間違いないでしょう。

マウントゴックスが大量のビットコインを持っており、相場が上がるたびに売ってくるようでは、やはり順調には上がっていかないということなのかもしれません。

ビットコインが下がると全通貨さがりますからね、、、、

これからも多少相場が回復するたびにマウントゴックスが大量に売り時仕掛けてくる来ることを考えると、相場が停滞するのは当たり前と言えば当たり前ですよね。

ちなみにマウントゴックスは現在160000ビットコインを持っているらしく、この中からまた大量のビットコインが売られる見込みです苦笑

マウントゴックスの資金を超えるお金が仮想通貨市場に流入して来れば話は別ですが、そのタイミングが来ることを待つしかなさそうです。

 

とはいえ、テクニカル的にリップルは70円を切らない限りは85円までは上げておかしくないので、細かい動きに惑わされずに待っていれば、また上がってくるはずです。

コンセンサスは期待外れに終わりそうな雰囲気ですが、今後SBIグループやヤフーグループが仮想通貨に参入することもあり、どこかのタイミングで必ず値上がりしてくると思います。

また、豊富な資金を持つ仕手グループがイベントなどのタイミングをあえて外して、大量の買いをある日突然入れてくることも十分に考えられますので、失望しすぎずに待っておくといいと思いますね。

2017年も、相場が暴落したり停滞したときにも、失望せずにホールドし続けた人が最後には笑う結果になったので、ここは我慢のしどころかと感じています。

 

スポンサードリンク