Trade coin club(TCC)の魅力について。

今回はトレードコインクラブ(Trade coin club:略して TCC)について書いてみたいと思います。

こちらの案件、暗号通貨をシステムトレードで運用して、出た利益を毎日配当として配るという案件になっています。

シストレで利益が出るのか?と思う方もいるかもしれませんが、それは考えが古いです。今の時代は、シストレで利益を出すのは当たり前です。

実際にゴールドマンサックスでも西暦2000年の時点では、600人いた人間のトレーダーはほとんど全員首になってしまい、現在では2人しか残っていないらしいです。

システムが優秀すぎて、かつてのスーパートレーダーを超えてしまったということですよね。

ですから、システムトレードで利益を出すのは今の時代ではすでに当たり前なので、シストレでの運用に不安を感じる必要はないかと思います。

人間のトレーダーがやっているほうが怖いくらいです笑

さらにこの会社、ベリーズでの金融ライセンスを取得している企業とのことで、かなり信頼できる1つの目安になるのではないかと思います。

こちら証明書です。

ベリーズに拠点を置いているTradeCoinClub運営母体である、Aegis corporate services limitedの、各種証明証です。
・Certificate of Incorporation(法人設立認可証)
・Apostille(アポスティーユ)
・Certificate of Incumbency(会社詳細証明書)

ベリーズでの金融ライセンスの取得はすごく難しいらしいので、ライセンスを取っているということはすごいことのようですね。

サイトも非常にきれいで、説明用の動画なんかもきちんと用意されています。

英語ですが、trade coin clubのプロモーション動画です。ちょっと見てもらえれば、クオリティの高さがわかると思います。

報酬システムも、投資の配当意外に5種類用意されていて、かなりしっかりと作りこまれています。

認証も非常にうるさくて、「顔写真つきの身分証を本人が手に持って撮った写真」を送らないとアカウントがアクティブにならないので、相当厳しくチェックしてます。

これはもはやHYIPではなくて、かなり堅い投資案件と考えてもいいかもしれません。

本気でビジネスを運営していこうという姿勢が見られます。

さらに、マカオで2017年5月5日に、全世界ローンチイベントが開催されるとのことなので、今のうちに参加しておけば先行者利益が得られます!

この案件では、最大で12レベルまでもらえるボーナスプランが存在し、12レベルまで組織ができると、なんと2391BTCゲットできます。

2391BTCということは2億7600万円ぐらいです。(2017年2月14日現在の相場)

億万長者を真剣に狙うこともできる仕組みが、TCCにはあるということです。

「12レベルまで行くなんてありえない」と思うかもしれませんが、今後例えばあなたの組織に、かなりの力を持った中国人の方が入ったとしたらどうでしょう?

何もしなくても12レベルまで組織が埋まってしまうこともあり得るかもしれません。

そうなれば、本当に億万長者も狙えてしまうというわけです。

しかも、実際はこれ以外にも、投資での配当やほかの報酬プランもありますので、さらに利益は大きくなります。

要するにとんでもない案件だということですね。

シストレで利益を出すという部分も、運用方法が明確で信用できますし、報酬プランやこれからの将来性という面でも夢がありますので、かなりおすすめです。

今のうちに最低金額からでもいいですので、ポジションを持っておいたほうがいい案件だと思います。

0.3ビットが最低金額なので、登録後0.3ビットの入金だけしていただければと思います。入金しないと、ポジションが確定されませんからね。

様子を見ながら、徐々にポジションを上げていくことはできますかね♪

というわけで、トレードコインクラブの魅力をざっくりとお話しさせていただきました。

まだまだお伝えできることはいろいろありますので、また更新していきます。

それでは、今回はこれで失礼します。

 

Trade Coin Clubの登録はこちらからどうぞ↓↓↓

https://office.tradecoinclub.com/register/bitrich


LINE@では、最新情報を配信します。ブログでは書けない情報も配信しています。

登録方法なども初心者の方でもきちんと参加できるように、丁寧に解説しますので、LINEにご連絡下さい。

とりあえず質問したいという方
もお気軽にどうぞ。

ID検索は:@wte8585v

URL:line://ti/p/@wte8585v

※投資はあくまで自己責任です。hyipは非常に高リスクでの投資なので、資金を失うリスクをご理解の上、ご参加ください。どのような損失を被ったとしても、当サイトでは一切責任を取りかねます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ