海外の取引所hitbtcの使い方を書いてみました。

最近、hitbtcの使い方がわからないという質問を受けました。

hitbtcはICO直後のコインが上場することの多い取引所で、使う機会は多いのですが、その割に使い方に若干使い方に癖があるので、戸惑ってしまう方もいるようです。

慣れている方は無視して構わない内容ですので、わからない方だけ見てみてください。

 

登録方法

まずは基礎の基礎である登録方法から説明していきます。

1、以下のサイトにアクセスしてください。

⇒hitbtcはこちら

2、画面右上のregisterを押してください。

3、登録情報を入力する

メルアド、パスワードを入力して、登録ボタンを押してください。

4、メールの確認用リンクをクリックしてください。

これで登録は完了です。

海外取引所らしく、身分証の提出などは一切なく楽ちんですね。

(これで本当に大丈夫なのかと不安でもありますが笑)

5、これだけでコインの購入、売買、送金はできますが、さすがにセキュリティが不安すぎるので、2段階認証を設定しましょう。

ログインしたら、画面の一番右上に歯車っぽいマークがあるので、これをクリックしてください。

つぎにセキュリティ→オーセンティケータの「新規追加」をクリックします。

次にgoogle authenticatorなどのアプリでバーコードを読み取り、専用の6ケタの番号を入力すれば、2段階認証の設定完了です。

(バックアップコードは必ずプリントアウトするか、どこかにメモしておきましょう。)

以上で、初期設定が完了です。

次からは使用方法に移ります。

 

入金からコインを購入するまで

まずは入金していきましょう。

「deposit」をクリックしてください。

次に入金ボタンを押すとアドレスが生成されるので、こちらにビットコインなどを送金してください。

(必ず自分が送金したいコインの入金アドレスに送金するようにして下さい。)

これで送金は完了です。

普通であればあとはコインを購入すればいいのですが、この取引所は若干癖がありまして、

・メインアカウント

・トレーディングアカウント

があります。

メインアカウントは入出金用、トレーディングアカウントはコインの売買用のアカウントです。

(なぜ2種類に分かれているのかは、謎です笑)

メインアカウントにコインが入っている状態だと、コインの売買ができませんので、注意してください。

というわけで、コインの売買を行いたい時には、以下の手順でトレーディングアカウントにコインを送金しましょう。

最初に振替のところの右矢印を押して、送金ボタンを押して下さい。

これで、取引アカウントにコインが移動しますので、コインの売買ができるようになりました。

このようになればOKです。

というわけで、今回は、hitbtcの使い方がわからないという疑問に対しての回答という形の記事を書かせていただきました。

参考にしてくださいね。

スポンサードリンク